基本的にパチスロ機を中古で購入してから、処分したい時が一番大変です。まず、筐体そのものが重いので、中々運びづらいですのでね。ホールであれば画像のように専用のキャスターがありますが、個人の場合は中々こういったものは業務用のものは見つかりません。

ですので、個人でも買うことの出来る販社が売り出している専用のキャスターが良いです。
かなりラクチンに運ぶ時ことの出来るキャスターは、最初だけ乗せる作業が必要ですが、乗せてしまえば後は遊び終わったあとにスムーズに移動が出来るので中古を良く買う方はこのキャスターを購入すると良いです。

>>スロット固定台ラウンド 専用キャスター購入はコチラから

やり方が分からない方(イメージのつかない方)はこちらからどうぞ!
動画で説明しています!

またそのパチスロ機を運ぶ時には、どこに運ぶのかという話で、その際には買った販社で運ぶととても安くこちらが一番おススメではあるのですが、(こちらの記事にまとめてあります!)

それ以外に方法というと、自分で引き取ってもらえる業者を探すという方法になるのですが、産業廃棄物として処理しようとすると、結構かかるので、最低でも0円で引き取ってもらえるところにお願いしたいところです。

さてそこでおススメなのが、リサイクルショップやハードオフがおススメです。

ただリサイクルショップは、意外と持ち込みも多く、供給が常に追いついていることも多く、パチスロ機を引き取ってほしいという理由で自宅には来ないので、自分で持ち込みます。ただ、まずは電話してからです。

またハードオフというのはお判りでしょうか?これはブックオフのハードを主に扱うショップですが、ハードオフは基本的にパチスロ機の買い取りをしてもらえるので、500円程度で買い取ってもらえます。ただし正常に作動する場合に限ります。正常に作動しない場合でも確か0円なら買い取ってもらえたはずですので、あきらめずに聞いた方が良いかもしれません。