萌えスロ機の変遷の歴史

最近のパチスロ機では萌えキャラの存在が欠かせません。最近の例でいえば、「G1優駿倶楽部」「スーパービンゴNeo」などが萌えキャラを使って成功した例であると言えますね。4号機を振り返ってみると、基本的に液晶自体に工夫があるわけでもなく、演出もあっさりしたものが多かったのですが、唯一萌えキャラ路線をひたすら走っていて、他と差をつけていた会社が今や見る影もないNETの存在でした。

NETはでの最近の台では、「スーパードラゴン」「天晴モグモグ風林火山」などが挙げられます。あっそうそう何をとち狂ったのか「闇芝居」という台もあります。5号機初期でのヒットだと、「ドリスタ」「シンデレラブレイド」があります。個人的には「カリビアンクイーン」なんかはとても好きだったんですけどね。黒BGM(savior)の曲は非常に今聞いてもかっこいい。

NETの4号機時代からでの活躍はめざましく、ストック方式によって強烈な出玉性能もあり、萌え絵も抜群の出来栄えだったので、素晴らしかったですね。特に4号機を代表するキャラクターといえばこの人。

そう、ブラックジャックST777で初登場したキャラクター「リオ」です。ストックタイム中の彼女の言動によって、ストック状態が示唆されていたので、世の男性たちはメロメロでしたね。あとは十字架なんかも有名ですね。リオがいわゆるスロットの萌えキャラの先駆け的存在なのは間違いないです。5号機でもリオは健在ですが、他の機種のキャラクターも可愛いのと、そもそものゲーム性が良くないので、基本的にNETが受け入れられることは残念ながら無いですね。

萌えスロランキング1位~5位(まどか☆マギカ、偽物語は対象外)

ここでは中古市場でも売れ行きの良い萌えスロ機種をランキング形式で発表していきます。どこまでが萌えスロか(明らかな萌えを中心)のジャッジは勝手に決めます。

1位 マジカルハロウィン5

総合評価SSS
機種タイプ A+RT
純増 約1.0枚/G

管理人コメント

5号機の萌えスロとしては追随を許さない満場一致のマジハロシリーズ。アリスという魅力的なキャラクターを作り上げたKPEには感謝でしかありませんね。市場的にはマジハロ2が最も売れ行きを伸ばし、現在では6が最新となっていますが、最新の中古市場では原点回帰になったマジハロ5が受け入れられています。ランキングとしてはマジハロシリーズが入ってくるのですが、同シリーズは入れていないので、残念ながらランキングには1機種のみとしました。こちらでマジハロ1~6をまとめているので併せてご覧ください。

2位 Re:ゼロから始める異世界生活

総合評価SSS
機種タイプ SAT
純増 約8.0枚/G

管理人コメント

6号機界の救世主とも呼べる本機種で大都技研が送り出した渾身の一台で。純増8.0枚というSATを搭載し、今もなお現役でホールで君臨するモンスター機種です。CZ自体がとにかく重いものの、だからこそ熱くなれるゲーム性がプレイヤーによって支持されていますね。これからホール、家スロどちらでも需要があり続けるであろう期待度特大の機種です。また元アニメも2が2019年に始まるので、予習をしてスロットに触れることでより楽しさを味わえるでしょう(管理人は当然予習済ッ!)

3位 ガールズ&パンツァー

総合評価SS
機種タイプ AT
純増 約2.5枚/G

管理人コメント

ガールズパンツァーは2019年にガールズパンツァーGとして6号機でリリースされ、ATの性能はほぼ据え置きので前作踏襲のゲーム性にしました。この機種は新基準機の中でも唯一売れた機種と言っても過言ではない機種で、ダラダラとした通常ゲームになってしまうものを液晶変化をカイジ方式にすることで飽きの来ないゲーム性を作りましたね。やはりバトル形式のATというのは王道であり、皆が求めるゲーム性であるということを証明した機種でもありますね。

4位 G1優駿倶楽部(G1ダービー倶楽部)

総合評価SS
機種タイプ AT
純増 約2.0枚/G

管理人コメント

NETの次世代の萌えキャラを生産しているKPEは流石のキャラクター作りですよね。G1はAT性能は非常に弱いですが、通常時を7ゲーム1セットの周期性にして、毎ゲーム先告知型のアイコンを用意することで、次が見えるという新たなゲーム性を体現しました。出玉的には強力なフラグは凱旋ロード以外は無いですが、飽きずに通常時を楽しめるという点で中古市場えでは非常に評判の良い機種となっています。

5位 戦国コレクション2

総合評価S
機種タイプ AT
純増 約3.0枚/G

管理人コメント

戦国コレクション1自体も非常に評判の良い機種ですが、何といっても戦国コレクション2が最も人気。同一キャラでも男性と女性がいるというのは斬新でしたね。純増枚数も3.0枚と非常に速いです。またこの機種自体が非常に甘く、CZが比較的入りやすく尚且つ天井も999Gなので到達しやすいですね。戦国コレクションに登場した家康をメインに据えた6号機である太平女君徳川家康もリリースされました。一度はやってみたいプレミア上乗せ「2人のコレクション」家でじっくり見てみたいですね。

ランキング対象外の注目の最新2機種(ランキング変動中)

執筆時はそこまでランキングに入ってきていませんでしたが、かなり変動している注目の2機種は下記です。

パチンコ部門では超絶と言って良い2018年の大ヒット作品です。ボーナス+ART機種で、ARTは本体の継続率と上乗せ仕様で、最高継続率が確定する超ギアバーストや超ギアバーストをストックするツヴァイウィングライブも搭載しているので、爆発力も十分にあります。
>>パチスロ戦姫絶唱シンフォギアの現在の相場はこちら


疑似ボーナス「GFボーナス」へ。奇数揃いならART「GFタイム」突入というパチンコの演出とスロットを組み合わせたような機種です。この機種は女の子が今風で可愛いですね。家スロ向きな機種だよなと感じますね。皆良くわかっている。
>>パチスロ ガールフレンド(仮) ~聖櫻学園メモリアル~の現在の相場はこちら

ちなみに全然関係ないですが、今回はギルティクラウンもランキングに入れたかったのですが、あれ萌えなのかどうか、番外編に入れるのも微妙だったんで、入れませんでした。結構システム的には優秀だし、もっと人気になっても良い台だと個人的には思いますね。

萌えスロとゲーム性が融合した機種が強い!

当然のことながら、萌えスロとしての完成度の高さというのは、主役キャラが可愛い!というだけではなく、ゲーム性が秀逸かどうか、何度打っても飽きないかが肝です。特にホールではなく、家スロで楽しむものなので、色んな演出を見たいという人が殆どです。ホールでは金銭的な面からずっと続けること出来なかったものでもしっかり打ち続けるのが出来る機種が受け入れられています。

またガールズパンツァーやG1優駿倶楽部などは、通常のランキングでも最上位に上がってきていますね。しかし中古市場の萌えスロ機として、その中でも群を抜いているのがマジハロシリーズです。

毎回シリーズが上がるごとに、練りこまれたゲーム性とキャラクターの絡みが非常に完成度の高い機種になっています。

戦国コレクション3はやはりこれは規制の面が否めませんね。実は一番新しい5.9号機としてリリースされたものの、有利区間の制限と枚数制限を受けたため、面白いゲーム性を作ることが出来なくなってしまったんですね。6号機ではリゼロのように純増枚数の規制緩和と上手く有利区間を使ったので、ゲーム性に幅を持たせることに成功しているので、ランキングが今年中に変動することは間違いなさそうです。

さてそれでは6位以下のランキングを見ていきましょう。

萌えスロランキング6位~10位

6位 ツインエンジェルブレイク

総合評価S
機種タイプ A+RT
純増 約0.8枚/G

管理人コメント

こちらのAタイプも出ていますが、ノーマルの方がツインエンジェルらしいのでこちらがランクインしています。ツインエンジェルといえば、RTのエンジェルタイムがウリですが、今作は今までのようなストック型RTシステムに変化を加え、自力型バトル形式とノーマル形式に切り替えたことで、ゲーム性が増しましたね。また通常時の演出も333G毎に訪れるCZを加えることで次のチャンスを用意することで飽きがこないゲーム性になりました。

7位 戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~

総合評価A
機種タイプ AT
純増 約2.9枚/G

管理人コメント

やはり来た戦国乙女。乙女シリーズはパチンコ部門においても非常に人気で、戦国系萌えとしては戦国コレクションに並ぶ人気となっています。ちなみにこちらの機種は、連荘すればするほど連荘期待度が上がる仕組みなので、死ぬほど荒く作っているのも好感触です。

8位 シンデレラブレイド2

総合評価A
機種タイプ AT
純増 約2.3枚/G

管理人コメント

1の「お尻ぺんぺんタイム」という毎ゲームボタンを連打することでお尻をぺんぺんして上乗せをしまくるゲーム性は、非常に良かったですね。今作はお尻狩りという名前に代わっています。ただこれホールでやると恥ずかしいので、家スロでゆっくりやれるのもメリットですね。AT自体は1よりも若干増え、バトル形式は健在です。シリーズでは最も2が人気です。

9位 麻雀物語2 激闘!麻雀グランプリ

総合評価B
機種タイプ AT
純増 約3.0枚/G

管理人コメント

麻雀物語と言えば、4号機では名機でした。5号機においてもどのシリーズも比較的人気、上乗せ時のふざけた演出なども個人的にはツボでした。麻雀物語2は4号機らしさを残しており、ガッツリコインを入れてドバっと出すという感じのゲーム数テーブルにしましたね。2は品薄なのであったら即購入した方がいいです。いずれ無くなります。

10位 パチスロマクロスフロンティア はじまりの歌、銀河に響け!

総合評価B
機種タイプ A+ART
純増 約1.5枚/G

管理人コメント

マクロスシリーズが元アニメが超絶な人気アニメなので、それが後押ししたという要因が強いですね。ただゲーム性はまずまずといったところで、マクロスの世界観を崩さず、そのままアニメを観ているような感覚でプレイが出来、高評価となっています。マクロスシリーズの中で人気なのが、このA+ARTの本機種です。

ランキング外

惜しくもランキングを逃してしまったorこれは萌えスロとして入れてええんか(番外)…というものも含めてご紹介していきます。

11位~30位

11位ひぐらしのなく頃に祭

通常時の1枚役奪取。リーチ目の美しさ。萌えホラーの世界観。この機種のウリは何といってもプレイヤーに迎合しないあえて見にくい図柄を採用し、RTの格上げビタ押しとCZ短縮を呼ぶビタ押し!ですね。今でも打ちたい!と思える貴重な台です。

12位学園黙示録H.O.T.D(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)
13位麻雀格闘倶楽部2
14位ウィッチクラフトワークス
15位シスタークエストⅡ ~魔剣の騎士と白銀の巫女~

16位スパイガール2

スパイガールはもしかしたら1の方が印象に残っているかもしれませんね。前作の大作戦タイムよりも更に上乗せが充実していて、カウントアップフリーズを搭載、そして逆回転によるライジングラッシュは一度見ておきたいですね。「超デキッ!」という言葉が凄く懐かしい。

17位ToHeart2(トゥハート2)
18位神たま みこしちゃん奮闘編
19位インフィニットストラトス(IS)
20位絶対衝激2

21位キュインぱちすろ南国育ち 1st vacation

その名の通り、あらゆる状態で「キュイン」と鳴らせましょうとそういうゲーム性です。純増は2.0枚ですが、ART中にいかにボーナスを引けるかがカギ。そのボーナスから1G連のボーナスが発動されます。上乗せも豊富意外と打っていた方も多いのでは?

22位ぱちスロAKB48
23位スカイガールズ ゼロ、ふたたび
24位ドキッと!ビキニパイ
25位パチスロストライクウィッチーズ

26位キャッツアイ コレクション奪還作戦

純増2.7枚という高純増機種でありながら、スーパーキャッツボーナスのツボにはまれば簡単に数千枚を吐き出す機種です。キャッツアイシリーズの中では最も荒い機種ですね。

27位一騎当千3VV
28位アイドルマスター ライブインスロット
29位ハイサイ蝶特急2
30位探偵歌劇ミルキィホームズ

>>上記の機種の相場をまとめて検索(かなり古いのも多いので、ないものも多いです)

番外編

番外編1 沖ドキ!

総合評価SS
機種タイプ AT
純増 約3.0枚/G

管理人コメント

可愛い顔に似合わず、恐ろしい吸い込みをする機種ですね。それもそのはず沖ドキ!の通常ゲームは、1k23Gしか回らず。ひたすら苦行を重ねて、ドバっと出す典型的なタイプです。しかし、ハマればハマるほどモードが上がるという仕組みのため、まるで島○のような狂暴性を兼ね揃えています。何人もの脱落者が出たか分からないあの機種を家でガッツガツに打てるのはいいですね。

番外編2 黄門ちゃま喝

総合評価S
機種タイプ AT
純増 約2.5枚/G

管理人コメント

何故この機種を萌えスロとして入れたかったのかというと、お銀の存在ですね。特に2019年にリリースされた「黄門ちゃまV女神盛」ではお銀をメインで据えているため、番外編にしました。本機種ではお銀の歌う「Temptation Game」に聞き惚れたことでしょう。開発陣にお銀に対する愛を感じることが出来ます。ゲーム性としても、上乗せが見えるというのも非常に斬新な機種で、某大手のパチスロ機を凄まじい勢いでパクっているのも好印象です。

番外編3 ラブ嬢

総合評価A
機種タイプAT
純増 約2.7枚/G

管理人コメント

差枚数管理型のATで、化物語のような穏やかなATですね。2019年にはラブ嬢2がリリースされます。ATとしては爆発力はあまりありませんが、ATの上乗せの仕方が豊富にあり、上乗せの仕方がバランスが良いです。また有名女優を起用することで、キャバクラにいながらパチスロを打っているような感覚にしてくれる機種です。ちなみにこの手の過去のタイプだと昔、美麗というAVパチスロがありました。今風に仕上げていて、非常に宜しいですね。ちなみに中々中古価格が下がってくれません。