相場:低(激高>高>普>低>激低)
評価:SS(SS>S>A>B>C>D)

設定1  93.5%
設定2  96.4%
設定3  99.2%
設定4  103.0%
設定5  108.0%
設定6  132.7%

打ったことのない人でも知っているぐらい有名な機種。「金太郎チャーンス!」からの「まだまだー!!」金太郎チャンス(KC)は最高29セットまで振り分けが存在し、KCの振り分けと1セット平均獲得枚数は下記になります。

・5回 25.0%(約86枚)
・10回 65.23%(約172枚)
・30回  5.86%(約516枚)
・100回 3.91%(約1720枚)

90%は10回で終わってしまいますが、そこからは激熱。30or100の振り分けとなり、40%が100G。基本的なルートはBIGボーナスからの高確率状態からの純ハズレ成立(約1/200)となります。

時速は5000枚のスピードです。この機種の面白いところは随所にチャンス予告が隠れているところですね。前兆中の子供出現頻出は有名ですが、スタート音の遅れ、予告音の遅れ、スペシャルスタート音、スペシャル停止音や、AT潜伏ほぼ確定となる演出も多数用意(飛行船やパソコン画面に女性の絵など)しているので、それを探してみるだけでも面白いですよ。

原作も人気ですが、スロット4号機の歴史を刻んだ台なので、是非家で楽しんでみてくださいね。