ここでは、実際に購入する上での注意点を述べていきます。
実際にサイト運営者の私が中古台を購入して感じたことを書いていきます。

  • スペースをきちんととる
  • 重さを考える
  • 騒音を考える
  • 部品は適正か?ちゃんと動くか
  • 意外と設定変更がわからないケースあり

スペースをきちんととる


パチンコ・パチスロ台のスペースを確保するときには、
必ずメジャーで測って、実際に台が運ばれたときにきちんと収納出来るかどうかを
考えましょう。

そして、その場所から将来的に動かすのかどうか。

大きさは次の通りですので、これを基準として自分の置く場所を確保すること。

パチンコ:縦約81cm、横約52cm、奥行約30cm
パチスロ:縦約81cm、横約48cm、奥行30cm~40cm

というのは、これは後々に自分の部屋を片付けなどをするときに、
あまり考えないで台を置いてしまうと、邪魔以外の何物でもなく、
そういうときには売却という手があるが、恐らくそこまでではないという
人が殆どだと思います。

なぜなら、中古台はインテリアとしても映えるし、
置いてあると見た目がオシャレだからです。いやオシャレと思い込んでいるのかもしれないが。。
しかし、部屋替えの時に、中途半端な位置においてしまうと
不幸が訪れるので、スペースを考えて置いておきましょう。

重さを考える


パチンコ台より、パチスロ台の方が若干重く、
パチンコ:20kg~30kg
パチスロ:30kg~40kg
となります。

とても重いので、中々すぐに移動するのは難しいです。
特に買い替え(下取り)の場合が一苦労。
最近では、引き取ってもらえるサービスもあります。

また、ハードオフなどでも売りに出すことが出来る。
私は、一度ハードオフに売り、500円で売れたことがあった。
基本は、粗大ごみ扱いになるので、こちらが支払うケースが多いので、
注意しましょう。

騒音を考える

昼間に楽しく打っているのは問題ないですが、
問題は夜。

家族がいる場合は、とてもではないがうるさくて
打てません。間違いなく家族からのクレームは受けるでしょう。

それに一人暮らしの場合でも、隣の人からクレームが来てもおかしくは
ないぐらいの音は出ます。

コイン不要機や、パチンコで玉が完全に収納されるタイプであれば、
そこそこ耐えられる。またボリュームを絞って、音を下げるのは当然ですが、
やはり、「ガチャン、ガチャン」と玉が発射される音や、リールが回る音などは
とても気になります。

だから、夜は打つのは控えるか、購入前に仕様上の騒音はどの程度なのかを
販社から聞いておくと良いです。

部品は適正か?ちゃんと動くか

基本セットの場合は、動作確認されて送られてくるので、
問題はありませんが、問題は自分で組み立てたり、ハーネスを抜いたりするときです。
台の中の配線はごちゃごちゃしているので、どことどこを繋げれば良いのか
最初は皆目見当がつきません。

やばい時には、基本的に動かさないで販社から直接聞きましょう。
その時に自分がどの配線をいじったのかをメモしておくこと。

意外と設定変更がわからないケースあり

設定変更が意外と分かりづらいケースがあります。
台によって、やり方は違いますが、
大抵は「電源が入っている状態で、設定キーを差し込む。そのまま電源を落とす。

電源を落としたまま設定キーを回す。電源を入れると設定変更画面になっているので、ポチポチ設定を変えて、マックスベットを押してレバーを一度引けば設定が固定される。そのまま電源が入っている状態で、また設定キーを元に戻すと通常画面に戻っている」

まぁ台によって、違うと思うのですが多分同じだと思います。
私は過去に5台ほど購入していますが、違ったことはないので。