anothergod-hades

相場:高(激高>高>普>低>激低)
評価:S(SS>S>A>B>C>D)

  • 設定1  1/459.44   97.23% 
  • 設定2  1/416.81   99.82% 
  • 設定3  1/408.67  102.78% 
  • 設定4  1/330.91   106.30% 
  • 設定5  1/327.11   111.12% 
  • 設定6  1/252.94     116.30% 

ゴッドシリーズの中では異端の台です。リプレイ確率を大幅に上げて、コイン持ちが良くなっています。とはいうものの、やはりゴッドシリーズであり、恐ろしく波の荒い台に仕上げてきました。

ゴッドシリーズ初のゲーム上乗せタイプであり、初期の振り分けにかなり大幅に寄っています。ゲーム性としては通常の上乗せタイプですが、さすがゴッド。うまく調整して、大人気台となりましたね。

演出

ハーデスを盛り上がてくれるのは演出群の数々をご紹介していきます。通常時の波紋からヘカテの杖でのリプレイハズレなど、数々のモード示唆を行ったり、数字によっても前兆を示唆している(チャンス目やリーチ目)ので常にモード推測できて退屈しませんよね。

チャンスボタン

ハーデス チャンスボタン

※画像は一撃様(下記全て同様)

演出はここから起点になることが多く、出現頻度も抑えられているので、夢がある意味で一番あるというチャンスボタン。ここから「激熱」と言うテロップを出したい、見たい、引きたいですよね。ちなみに激熱からのGOD選択率は15%!しかし25%は中段黄です、、

図柄巨大化

ハーデス 巨大化

凱旋では激熱演出の一つですが、ハーデスでは高期待度のチャンス演出の一つ。たまに確定役が揃いますが、基本的には巨大化が4連して告知するのがこの演出の特徴です。

HELL ZONE(ヘルゾーン)

第3停止まで鎖が巻き付けば「ヘルゾーン」へ移行します。このヘルゾーンは、青、黄、赤とありますが実はこれ5つのテーブル(T1~5)で選ばれていて、ヘルゾーン当選時に決まるんですね。ちなみにT4,5で背景赤となります。T4だと50%、T5だと80%の期待度です。だから赤でも当たんねぇー!!というのはきっとT4が選ばれてしまっているんですね。

冥界の扉

ハーデス 冥界の扉

扉が金ならプレミアです。確定役の大チャンスなので、ここは気合を入れたいところですね。期待度的には約50%というところでしょうか。出現頻度自体が低いために外れるとがっかりするのもこの演出の特徴ですね。

ハーデスの槍

皆大好きハーデスの槍。とにかく期待度の高い演出の一つ。ハズレ目なら当たりが確定。ほぼ確定役となりますので、出現した時点で激熱です。外れたら泣いてよいレベルの演出の一つです。(まぁ打ってれば外れるんだけどね、、)

プッシュボタン

ハーデス push

確定ではありませんが、スーパー激熱。自身はハズレを今のところ経験ありません。ヘルゾーン中ならPUSHで当たり告知。通常時ならばかなりの確率でGOD図柄が揃います。

特化ゾーン

「ジャッジメント!」これがハーデスの大きな特徴ですね。必ず特化ゾーンスタートとなる本機は、初期ゲーム数に命がかかっています。ただあまりにもケルベロス(犬)が多すぎるので、アルゼも逆にパネルをケルベロスverを出してきたは笑いましたね。

ラッシュオブケルベロス(通称犬)

基本的に60Gで終わることが多い上乗せ特化であり、特化ゾーンの90%はここに行きます。リプレイなら10G,押し順黄で20Gが基本です。ただし、中段リプ以上を引ければ、突然上乗せゲーム数が増えるので、行くときには結構行きます。

【弱攻撃】


これが基本の攻撃パターン。これで50~60Gで終了が普通。

【強攻撃】


強攻撃のパターン。中段リプでも最低30G乗せ。35%で50G以上が選ばれるので意外と夢がある。ちなみに右上がり黄、中段黄は引いた時点で最低50Gが確定。100G~300Gの上乗せも存在しますが、プレミア上乗せだと思って問題ありません。

ゾーンオブペルセポネ(通称嫁)

特化ゾーンの約7.5%で選ばれます。ここからはいかに1/9を引くことが出来るかというゲーム性に代わります。ペルセポネは紫図柄が揃えば、そのたびに最低50Gが上乗せされるというもので、上乗せの20%でコンボフリーズが発生し、50G以上が連打するという中々やれる特化です。

【弱カットイン】


弱カットインでも40%の期待度です。とにかくカットイン待ちになり、一度もカットインが来ないのもザラです。しかしだからこそシンプルに演出の期待度が高く、しっかり演出の強弱があるのが面白いですよね。

【強カットイン】


外れたら泣けるレベル。強カットインは90%の期待度。プレイヤーはもう揃うもんだと思っているってのがこの演出。とりあえずここからドックンに行ってほしい!そう願うのは当たり前ですね。

プレミアムオブハーデス(通称おっさん)

まぁーとにかく選ばれない特化ゾーン。引くと皆に注目される特化ゾーンでもあります。特化ゾーンの約2%で選ばれます。1回揃えば100G以上が確定するので、とにかく熱い。ただ1/9を越えなければならないという意外と厳しい条件なんですけどもね。

【弱カットイン】

ちょっと見にくいハーデス図柄。狙おうとして外れたと思ったら実は揃ってましたみたいな人続出でしたね笑 まぁ狙わなくても全く問題ないんですけども、揃ったら100Gってのはやっぱりレバーが熱くなれますね。

【強カットイン】

ガッツポーズして良し。夢が広がる瞬間はまさにこれ。100Gからのコンボフリーズで4桁狙いにいくのはこの演出から。脳汁が出る瞬間が最も高いのがこの演出でしょう。祈りを込めてレバーですね。

他にも…

特化ゾーンの0.5%で、超犬、超嫁、超おっさんが選ばれ、こちらはプレミアムの演出となっており、この時ばかりは犬が吠え続け、嫁は放心状態に、おっさんはじっとこちらを見ているでしょう。

現在の中古人気は??

ハーデスは非常に人気が高く、中々中古価格は落ちませんでしたがようやくお手頃価格まで落ちました。もうホールからは消えてしまいますが、家で楽しむ分にはいくらでも遊べますからね。超おっさんを引くまでやってみるのも面白いですね。きっと2万枚いくのもあるでしょう。夢のつまった本機種。是非遊んでみてくださいね。