戦国コレクション1

相場:低(激高>高>普>低>激低)
評価:A(SS>S>A>B>C>D)

  • 設定1  97.5% 
  • 設定2  98.5% 
  • 設定3  100.0% 
  • 設定4  104.5% 
  • 設定5  107.4% 
  • 設定6  110.1% 

萌えの戦国系としては、良くできている台だったと思います。
いわゆるモンキーターンとシステムは同じで、固定ゲーム数が消化し終わった後で、
バトルの勝敗で、次の固定ゲーム数にいけるかどうかってやつ。

そもそも、モンキーターンが優秀であったので、それをシステムそのまんまという
ことではありますが、変に演出バランス崩してもないので、パチスロ機としては
楽しめるものです。

あと、キャラクターが可愛いので、システムよければこのキャラクターだけでも
打つ価値あり!?の機種ですね。(私は大好きの機種です)

中古では2万ほどなので、買い頃ですが、2も同じ値段になっているので、
どちらかというと2の方が良いかも。ただどちらも面白いので2台買ってみても
面白いですな。

パチスロ 戦国コレクション1の現在の価格はコチラ

戦国コレクション2

maxresdefault

相場:低(激高>高>普>低>激低)
評価:A(SS>S>A>B>C>D)

  • 設定1  97.0% 
  • 設定2  98.5% 
  • 設定3  100.1% 
  • 設定4  103.5% 
  • 設定5  108.1% 
  • 設定6  110.9% 

好評値はさほどでもありませんが、間違いなく激甘な台。

というのは、鬼が島チャレンジが明らかにおかしいことです。
なぜ皆が黙っているのかわかりませんが、この鬼が島チャレンジはとても優秀で、
いわゆる転生のように残りのAT突入解除ゲーム数まで減産してくれるというものです。

天井が999なので、この鬼が島チャレンジはかなり強いです。
しかもループ性能(ショート)がついているため、2連することもよくあります。

更に、この台は情報をかなり隠しておりまして、2000枚モード(仮)という
隠し機能がついています。(未公表)

この2000枚モードに突入すると、低レベルATが2000枚いくまで
永久的に終わりません。あっいやオカルトとかじゃなくてね笑

まぁ中古として遊ぶ分には関係ないんですけれども、ゲーム性としては前回と同じ
モンキーターンです。天魔フリーズという、引いた時点で7回勝利が2回確定という
鬼のようなプレミアムフラグです。(期待値は4000~5000枚)

家スロで引いたら悲しい限りですが、ホールでは引けないので、結局同じことなので、
それなら家スロでまったりたのしみたいですね。

現在2万ほどなので、今買うべきです。

パチスロ 戦国コレクション2の現在の価格はコチラ

稼働記事:戦国コレクション2 安定の天井へGOGO!