相場:低(激高>高>普>低>激低)
評価:A+(SS>S>A>B>C>D)

設定1   97.2%
設定2  98.8%
設定3  101.3%
設定4  104.9%
設定5  110.0%
設定6  115.0%

サミーから大問題となった某機種とはこの機種です。
サミーから公式の謝罪がありました。

それは一体何かというと、設定1でもペイアウトが100%を上回ってしまう
という点です。とんでもないプログラムミスがあったわけです。ですので、上記の機械割は正しくありません。

これはあくまで予想ですが、ビッグ中に外しを行うと、ART抽選をしますが、
そもそものARTの優遇率ならびにデートタイム(ART10連以上)の確率
間違えたのではないかなと思います。

※同じ機種でも製造番号によっても異なります。(のちに生産されたものと初期ロットのもの)

しかし、この機種を上手く使えた店と使えなかった店があって、
それが面白かったです。上手く使えた店は、結局機械割を100%を超えようが何をしようが、
客滞在率を上げるという観点で普通に置きましたが、使えなかった店は稼働停止に
してしまいました。

結論として、この機種はこうした問題が先行しましたが、
中身はかなり面白く、作りこまれています。

スタンダードなビッグ+ARTタイプですが、
初代エウレカと同じく演出がしっかりしている為、
打つ価値ある機種です。

※その後Loop Verが作られますが、下記のリンクは昔のverなのでご安心下さい。(機械割が戻ったver保障は無しだと思います)

「サクラ大戦3~巴里は燃えているか~」 の現在の価格はこちら