2006年度

初代デビルマン

5号機初の万枚報告がなされたのが、このデビルマンです。
正直爆発台ではありませんし、どうやって万枚を出したのか謎です。
5号機初期のため、RTがそれほど続くという形ではなく、そもそものスペックが
とても弱いです。

この時期は、サクラ大戦や信長あたりが出た頃だったかなぁ、、と思います。
私は積極的に打っていた時期です。殆どのユーザーが打っていませんでした。
では遊べないのかというと、そうではありません。

私が打っていたのは機種として面白かったからであり、
つまらない機種は打ちません。そういう意味では、5号機の初期というのは
ある意味優秀だったなぁと個人的には思います。

新世紀エヴァンゲリオン

これはまとめページでも出てきた機種ですが、当時はあまりにも斬新というか、
ボーナス重すぎ!ということでみんな敬遠していました。
しかし、一部のユーザーからは支持され、まったり遊ぶにはちょうど良いという
事に始まり、少しずつ認知されていった台です。

5号機初の機種ということで、注目を浴びましたがこの機種自体の作りこみは
初にしてはかなり良く、リーチ目もシレッと出るためにケツが浮く瞬間が
あります。

またレインボーが全子役対応になっており、ひぐらしもそうでしたが
この点は頂けなかったかなと。しかもスイカはボーナス同時当選役ではないために
レインボーが出るとがっかりする仕様でした。(一応ボーナスの時もあり)