相場:低(激高>高>普>低>激低)
評価:A-(SS>S>A>B>C>D)

設定1  95.8%
設定2  98.7%
設定3  101.9%
設定4  106.5%
設定5  111.0%
設定6  111.1%

実は何を隠そう私が初めて実機として購入したのは、この花ロマンなのです。その最大の理由はJAC中のBGM(めちゃくちゃかっこいいいです)を聴きたいから!そして、チェリーでピュィィィーンを家でどうしても聞きたいからというものです。下記のリンクからどうぞお聴きください。

分かった?かっこよすぎるでしょ。HANAROMANビッグのゆったりとしたBGMから、突然の超アップテンポのBGM。私は今でも沖スロ史上の最高の台だと思っています。

この機種は中毒性がやばく、チェリーが落ちた時のSE、告知音全てに中毒性が混ざっています。基本的にはチェリーがメインの解除役であり、15%~33%程度の間で解除抽選を行います。1/32768の中段チェリーを引けばマシンガンモードに移行し、爆連モードが確定します。と言っても、速攻で落ちることもあり涙を流したことも多々あります(ホールで)

奇数設定は荒波。偶数設定が安定の波なので、この時代であれば同じ流れです。家スロでやるなら設定5以外選択肢はありません。

それではいってらっしゃい。


中古パチスロ実機 花浪漫-30(赤パネル)