相場:低(激高>高>普>低>激低)
評価:A+(SS>S>A>B>C>D)

  • 設定1  96.9%
  • 設定2  98.8%
  • 設定3  101.3%
  • 設定4  104.4%
  • 設定5  109.2%
  • 設定6  113.8%

評価

あまりにも好きすぎて、家の実機に鎮座しておりますこの機種。回したのは約20万ゲームくらいでしょうかね。今回フリーズが二つあり、カボフリーズと通常フリーズがありまして、前回よりかは少しマシな確率になりました。

シリーズ伝統のボーナス+ARTの仕様ですが、試しに1で回すこともあるのですが、相変わらず1のカボチャンスの入らないこと、入らないこと。とはいうものの、やはりマジハロと言えばART中のボーナスなわけで、多少きつくてもボーナスを入れるタイミングが全てなマジハロが名機と言われる所以はこれですね。

2と基本的なところはいじっていないですね。

突入率約1/1300のカボラッシュが追加され、強者はここで10個程度乗せることが出来ます。ART転落後は、ブーモリ追跡モードに移行しますが、こちらはナビ無しのART。上手く回避出来れば復帰出来ますが、ここでボーナスを引いてもカボチャンスに入らないのが頂けないところではあります。

通常時からのカボチャンス当選は、2個以上となっているため、ここはユーザー目線で非常に好印象です。

ボーナス確率

歴代と同じく、設定毎のボーナス確率にあまり差がありません。

設定1:1/350.46(BIG)1/397.19(REG)
設定6:1/332.67(BIG)1/332.67(REG)

どのタイミングでボーナスを引くかが、マジハロでの勝ち負けを決めます。特に魔界やART中で一気にボーナスを収束させたいところです。これも歴代からの流れですが、スイカからのボーナスはARTが優遇されており、設定1でもかなり現実的な数値になっています。

BGM

前作同様、マジハロの曲は、全てSANAさんや当キャラクターが歌っています。

記憶の欠片(通常BB曲)

解き放てその想いを
胸騒ぎの予感 ざわめく街並
何かが 変わっている 昨日と違う
立ち止まっている 時間など 一秒もなくて
チャンスは すぐそこに 目の前にあるから
どんな時だって 諦めない
ほら 動き出す
不安さえ全て強さに変える 奇跡
溢れる想いに 胸は高鳴って 止まらなくて
時間の 歯車が今 回り 出せば
小さな翼を広げて 羽ばたくから
見ていて 見守っていて ずっと
君が覚えている 記憶の欠片
あの頃 同じ空の下で 見てた夢を~

 

Trick or Sweet!(ART中BB曲)

これはSANAさんのアルバムではSANAさんのバージョンも入っています。

もうねART中のビッグとか天才かよとかいつも思います。毎回期待を裏切らないクオリティーで、これを聴くためだけにリアルに打てるというのがスロッターの心を鷲掴みしてきます。


Miracle☆Sparkle

SANAさんのアルバムです。シリーズの1から3までのに収録されている楽曲の他、「スパイガール」や「マジカルハロウィン」のボーナス曲を収録。2の時にも伝えましたが、個人的にめちゃめちゃおススメなやつですので、100%購入して損はありません。はよ買うべし。


Magical Halloween3 ORIGINAL SOUNDTRACK

上記の通常BGMの「記憶の欠片」ART中のビッグ曲「Trick or Sweet!」を含めた全36曲を収録しています。こちらも私持っています。マジハロで一体何枚のCDを持っているか分かりませんね。それぐらい全てのクオリティーが高いです。

人物

マジハロ3では、アリス、ローズ、フロスト、ノワールがタッグを組む形となりました。というのは、今作から対抗勢力が登場し、「レッドアイ」という魔術師を倒すという図式が生まれました。

アリスとローズもそれに対応して、戦闘モードと覚醒モードがあり、これは演出にも踏襲されていて、覚醒モードでの戦闘は、ほぼほぼ当たりとなります。結局これは、レッドアイを壊滅させたのかなどなど後がどうなったのかが、さっぱり分からずエンディング的なものも用意されていないので、分からずじまいです。(一応キャラクター設定集がAmazonで売られていますが鬼高いのでおススメしません)

マジハロ全シリーズに言えることですが、せっかく良いストーリーを作っても、それが演出としてビッグ中なりなんなりに出てくれば良いのになと思います。ツインエンジェルや超お父さんはしっかりその辺が作りこまれており、物語に入り込めるようになっていました。

ビッグ中にお父さんやらお父さんやらお父さんやらも出てくるのだけれど、一体何であの映像が使われているのかも不明だもの。。

演出

この温泉演出が新たに追加され、プレイヤーを喜ばせるだけではなく、熱めの演出となっています。当然このデカすぎおっぱいは狙っています。マジハロは演出が分かりやすいので、この演出に行ったときにボーナスを揃えに行く人も多数ですが、プロならまず揃えにいかないのが常道。

液晶がとてもきれいなので、家スロではアリス観賞用としても使用可能です。家スロではアリス観賞用としても使用可能です。ええ。大事なことなので2回言いました。伝えました。

あとは、他にも洞窟の演出や子猫を救出するだのと色々あり、カットインがあったり、アリスバストアップの方が熱いとかいろいろあるのだけど、まぁやってみればわかるので、その辺は説明はいらないと思います。