相場:低(激高>高>普>低>激低)
評価:SS(SS>S>A>B>C>D)

  • 設定1  96.6%
  • 設定2  98.8%
  • 設定3  101.2%
  • 設定4  104.5%
  • 設定5  108.3%
  • 設定6  113.1%

5号機史上の伝説機の一つと言って良いでしょう。

マジカルハロウィンというオリジナルコンテンツを打ち出し、初代の初期の頃から、ホールでは人気の台でした。アリスという主人公の女キャラクターもとても可愛く、ハロウィンという今までにありそうでなかった特色があります。

本機は、軽いボーナス確率と1.2枚のARTがウリ。しかしARTが荒く、中々入ってくれないのがミソ。

ARTはボーナスが途中で挟まると、「マジカルチャンス」というセット上乗せをするか、半分が隠れてしまうため、ボーナスが連打していると、どこまで続くのかというドキドキ感を創出してくれます。マジハロは、BGMも評価が高く、シリーズを通してSANAさんが歌っています。マジハロファンなら彼女のCDは持っておきたいところです。KPEのほかのパチスロ機も担当しています。

シリーズは4からARTになってしまいましたが、1~3は名作と言ってよく、特に2はホールでも主役を飾る存在となりました

評価

マジハロ1での高評価から2へバトンタッチし、良いところはそのままに爆発力も申し分ない伝説の名機と呼べる台です。ART純増枚数も1.2枚に上がり、ボーナスとの絡みで丁度良い具合にコインが増えていくときは増えていきます。ここまで完成度を1から2に上げてきたのは、他にバジリスクぐらいでしょうか。

もはや何ゲームホールで打ったか分からないという方もいるはずです。島でも導入されていましたから高設定も良くありましたね。丁度良い機械割というのも人気を押し上げた理由です。

ちなみに私は20万ゲームまでは稼働データを残してありましたが、その後は取っておらず、恐らく生涯で40万ゲーム程かと思います。ちなみにそれだけ打って、フリーズは一度もありません。笑

この機種の爆発ルートは主に二つ。まずはご存知のスーパーカボチャンス。

激熱ステージの「魔界」からのボーナス当選で、スーパーカボチャンスに当確。

1は5回ループという代物でしたが、今回はレギュラーボーナスのフェンリルバトルに敗北するまで継続するものです。1と同様に激熱仕様となっています。またスーカボはフリーズや天井1280Gでも突入確定となりますが、現実的ではないので、「魔界」からが通常ルートとなります。また魔界ステージの更に上「大魔界」ステージも今作ではプラスされました。

二つ目は、キングカボチャンス中のREG当選での爆乗せです。まぁ誰もが知っていますが。このキンカボも、ART中のカボ揃い(約1/150)の25%。2回揃えば確定と、非常に夢のある仕様になっています。こういうルートが見える機種は本当に良いですね。

REG中はとにかく毎ゲームのレバーに命がかかっています。なぜならば、約1/8でカボチャンスが当選するわけですが、カボチャンス当選で最低5個の金がストック出来るからです。

3回でも引ければまぁ戻ってきません笑
一番の見せ所とも言って良い場面ですので、思いっきりレバーをぶっ叩いてやってください。

ボーナス確率

設定毎のボーナス確率にあまり差がないのも、1からの流れです。

※ビッグボーナス全設定共通 : 1/297.9
設定1:1/354.3(BIG)1/364.1(REG)
設定6:1/319.7(BIG)1/327.7(REG)

わっしょい状態に突入した時には、ちょっとボーナスの引きが強ければ、設定関係ない出方をします。ストック抽選は差が出てしまうので、さすがに1はきついですが、家で5,6に出来るので爆乗せを楽しむことが出来ます。

ちなみに金カボは設定3が一番振り分けが良いのですが、それはそこだけなので、基本的に設定5が一番面白いです。ちなみに家スロでは設定5で固定で良し。

BGM

前作同様、マジハロの曲は、全てSANAさんや当キャラクターが歌っています。

ツキノキオク(通常BB曲)

星が見えない夜は 想い月に託して
もう一度逢える日まで 待っているよ 君を

夜が続くこの街 闇を照らす月
いつかも見てた月

遠いあの日の記憶 溶けない氷に
あの時のぬくもりを抱きしめて
心に秘めた想いを 目印にして

月が赤く染まる 確かめたい奇跡
信じてる君といつか巡り会うその日を

風が冷たいほど 心はほら強くなる
もう一人じゃないずっと 待っているよ 君を~

マジカル☆カーニバル(ART中BB曲)

ART中にBBを引いただけなのに、圧倒的に勝利感の味わえるBB。ホントBGMというのは大切だなと感じますね。

月歌 ゲッカ(ART中BB曲。ナビストックの残りが2個以上ある場合の1/3で発生)

ART中に流れるカボチャンスの曲によっても、カボチャンスストック数が分かる仕様です。カボRockはストック1個以上、Popsアレンジは、ストック5個以上で、一定の確率で流れます。また獲得枚数に対してもBGMが変化します。

余談ですが、私はボーナス後の詠唱モードのBGMは一番好きです。


Miracle☆Sparkle

SANAさんのアルバムです。シリーズの1から3までのに収録されている楽曲の他、「スパイガール」や「マジカルハロウィン」のボーナス曲を収録。私は持っておりますが、ハズレが無いアルバムで個人的にめちゃめちゃおススメ出来るので、購入して損は無いと思いますよ。


Magical Halloween2 ORIGINAL SOUNDTRACK

マジハロ2のアルバムです。いわずとしれた伝説曲の数々です。もはや言わすもがなだと思うので、黙って買ってください。私?聞くまでもない。

人物

登場するキャラクターは、マジハロ1では、アリスとローズの二人だけとなっていましたが、今作からは、ノワールとフロストが登場しました。声優も非常に豪華なのがマジハロの特徴で、ノワールは、ハルヒの長門役の声優でお馴染みの茅原実里さん。フロストは、くぎゅうの釘宮理恵さんです。

アリスとローズは2では、前作ではライバル同士という形でしたが、今回から二人でタッグを組んでいます。2ではノワール達とアリス達の絡みはあまりありません。また前回は見習い魔法使いでしたが、今回からはちゃんとした魔法使いになったようです。

ストーリーとしては、氷魔法を使ったフロストのイタズラ騒動が発生し、フロストの姉であるノワールと一緒に乗り出すというお話。

演出

前回は単調な演出でしたが、それが一新され色々な要素が増えました。またモードによるステージ移行の割合なども細かく設定され、設定看破要素も豊富になりました。この看破要素もプレイヤー泣かせの仕様でしたが。

ボーナス終了後の詠唱モードもストックがなくとも、自力で入賞可能になり、ミッションを成功すればストック。更にEXに突入でストック上乗せも期待できる仕様に。

開発陣の愛のこもる台に皆から愛され、そしてマジハロという言葉が浸透したのも、この台からです。そんな神台と呼ばれるのにふさわしい、この台をもう一度、是非家スロで楽しんでもらいたい一品ですね!