吉宗極は限定5000台だけあって中々見ない人も多いのではないかと思うのだが、私のホールでは置いてある。前作の吉宗もそれなりの出来で、中々面白かった。ATが中々入らないので、結構きつい展開になることは多かったんだけど、それを更に超えてきているのが、この極。マジできつい。

なんというか、いつも1000ハマるイメージ笑

いやこれ嘘じゃないからね。ほんとによくハマるんだから、、と思いながら打ち始めは700Gから

ほらっ!極で1000G以内で当たったことがないよ、マジで。GODより当たらんこれ。

でもまだビッグ確定なので宜しい。ビッグだと本機は上乗せ特化ゾーンから始まり、ゲーム数の伸びるためにAT抽選機会も多いから、なんとか最悪の事態だけは免れるからね。この機種某ま〇か☆マ〇カのようなプチボーナスよりも更に劣化した仕様であるため、引いた時点で死んでしまう。

さて天井からのビッグは、、640枚ええがな!ぴーひゃらぴーひゃら千両箱から金がざっくり出たわ。

そして揃ったんやぁぁ。もうやれることしか頭にない。

極はATスタートが80Gであるため、かなり長い。これワンクールだから、勿論次のセットに入った場合は80Gが再セットされる。1G2.8枚タイプのため、かなり速い。

そして強チェリーから100Gがぶっ飛んできた。中々にこの機種パンチ力がある。普通に考えたら300枚飛んでくるんだぜ、この機種凄い。

そして上手い事ボーナス。そして、

300枚上乗せ。もう自分が天才なんじゃないかと疑う。

この時点で20時だから終わらねーなと思った。

うん、無事終わったw

しかし、この極は初当たりの期待枚数が1400枚程度あるため、ホントによく出ることが多い。クソハマるけど。ただイケイケ感はかなりあるので、是非打ってみて欲しい。ホールではなくて、家で!何故ならお金が無くなるから!

おススメなのはこの極だと重いから、ノーマルの方がいいかなぁと思う、ゲーム性としては結構面白いし、家スロ向きな台だよ、間違いない。出るのは圧倒的にこっちだけどね。