スタートは600ゲーム。今日はイベント日。イベント日になると人がいないホールも少しは人が増えてくる。だからといって、このホールはどうでもいい機種にはリセットすら入らないクソホール。失礼ゴミホール。

いや別にリセット入れなくてもいいんだけど、リセット入りと混ぜてくるのがとてもうざいわけなんだよね。ハイエナなんてやりたくもないから、ちゃんと設定が入っているような演出作ってほしい。そしたら打ってあげるよ。とまぁこのご時世でこんなことを言っても始まらないので、久しぶりの政宗にて稼働開始。

880Gまで何も起こらず、弱チェリーが二回あっただけ。そして、念願?の強チェリーで一発ツモ。奥州ボーナス。

いやぁそれにしても奥州ボーナス、、増えますよね。100ゲームありましてね。これなんとボーナス引いて調子よければ100ゲーム続くそうです。

基本ゲームが20G+αということなんだけど、いくらなんでも長すぎる。いや長すぎるだろが!!

あまりに長すぎて、隣の人が??とこっちをのぞき込むぐらい長かった。どうでもいいけど、この機種フェイクの揃わせさせる演出多すぎるというか、揃い確率が悪すぎる。

成立役 確率
BAR揃いフェイク 約1/6.2
BAR揃い 約1/153
金7を狙え 約1/295
実質金7確率
(6択正解)
約1/1770

 

これ見て納得。バカじゃないの?だって、フェイクが1/6.2で、当たりが1/153ってことは25回に一回揃う計算。ボーナスが30ゲームだとしたら、約5回に一回。せめて1/100ぐらいにしないと、おかしいだろ。しかもこれ面白いことに揃ってもART確定ではないところ。ハズレボーナスにも程がある。

さてしかし実践では特にBARは揃っていないが、天下道に突入。そこから何も引いてないけど背景赤。

秀吉猿舞突入。ようやくARTか、、

ほどなくして連続演出。劇敵。カゲカツ。

ちょっと待て、この絵可愛すぎないか。前回からも思ったけどこの演出大好き。可愛い。

さて、ARTがどれぐらい続いたかって聞かなくても分かるな?