相場:低(激高>高>普>低>激低)
評価:S(SS>S>A>B>C>D)

設定1  100.67%(96.0%)
設定2  101.96%(98.8%)
設定3  103.75%(100.5%)
設定4  104.96%(104.3%)
設定5  106.91%(108.4%)
設定6  108.32%(112.5%)

※上記の機械割は完全技術介入

萌えホラーとしての決定作となるアニメ「ひぐらしのなく頃に」がパチスロ化。
現代では珍しいガチの技術介入機の一つであったが、液晶と絡んだリールからのリーチ目は
嗜好のスルメ台。

まさに打てば打つほどに面白い機種で、私も最後の最後まで打っていました。
比較的メイン機種の扱いになっており、設定も入っていました。

一枚役を取るために多少作業感のあるものでありましたが、それが逆に通常時を
退屈させない仕様になっており、ビッグボーナス後に突入するRTに対しての
左リール上段への白7ビタ押しこそ本機の真骨頂。

ビタ押しを成功すると、100%の確率でRT50に、ミスすると100%RT30に格下げしてしまいます。
しかし、左から押せば75%の確率でRT50になる。

この選べるRTシステムも中々良かった。是非家で楽しみたい一品です!

>>ひぐらしのなく頃に 中古実機購入はコチラから